チャレンジの行く末

座右の銘は”やるかやらないかではなくやる!” 夢に向かってチャレンジしていきます!

ポイ活のススメー高還元率に一筋で!

こんにちは、ぴるくるです。

さて、先日からポイ活を始めたところなのですが、
ポイ活を教えてくれた友人から、
大事なアドバイスをもらいました。

当たり前っちゃ、当たり前なのですが、
高還元率のものを使い続けることが大事ということ!

f:id:urukurip:20200126200510p:plain

ポイ活に出てくる高還元率って?

ポイ活の基本として、勧められたのが
クレジットカードを作ることでした。

クレジットカードを作るだけで高いものだと
なんと20,000ptももらえちゃうみたいです!!

確かに楽天カードのCMでは高い時は
8,000ptプレゼント!なんていうの見たことありますよね。

そういうのが、ほかのクレジットカードでもあるんです!

 

楽天カード

驚きなのが、あのCMでも出ている楽天カードが
ポイントサイトを経由したら、さ・ら・に
数千ptがもらえるんです!!

ハピタスだと今ならなんと7,000pt貰えるんですって!!

(2020年1月26日現在)

 

通常のポイントが7,000pt

プラス ポイントインカムのポイント 7,000pt

だから 合計14,000pt貰えちゃうってことです!!

すごーーーーーーーい!!

 

クレジットカードつくるだけでですよ?!

※注意
ポイントインカムのサイト内の表示では
75,000ptってなっているのですが、
ポイントインカムは10pt=1円なので、
実質7,500円の案件ということになります。

 

高還元率の話

前置きが長くなりすぎましたが、
数あるクレジットカード案件ですが、
何でもかんでも作ればいい、っていうわけではないのです。

案件によっては、10,000円以上の使用が条件など、
注意しないといけないものもあります。

初年度年会費無料、だけど次年度以降は年会費が数千円かかる

というのもあるので、クレジットカードごとの条件を
しっかりと見極めなければいけません。

そして、やっと還元率の話になるのですが、
クレジットカードを使えば使った分だけ、
そのクレジットカード独自のポイントが付きます。

楽天だったら楽天スーパーポイント、
ヤフーカードだったらTポイント、
JALやANAのマイルを貯められるカードもあります。

注意するのが、自分が使えそうなポイントを選ぶことと、
その還元率を比較することが大事になってきます。

私はまだ勉強不足なので、友人に教えてもらったことしか
わからないのですが、100円につき1pt
つまり還元率が1%のものは高還元率といって言いそうです。

一般的には200円に1pt、つまり0.5%の還元率のものが多く、
その点、楽天、ヤフーは高還元率だそうです。

最近ではビッグカメラで使えるビューカードがすごくて、
suicaと連携させることでキャッシュレス決済がすごく楽だし、
さらにJREと連携させたら、驚異の2%!

(この辺はまた後日書きたいと思います)

 

楽天のポイントは楽天市場でも使えるし、
楽天edyとして、コンビニとかでも使用できます。

ヤフーであれば、Tポイントとしてヤフーショッピングで使えるし、
paypayにも交換可能でコンビニやダイソーでも使えます。

意外と現金かpaypayしか使えないときがあって、
paypayのほうがキャッシュレスポイントがつくのでお得です。

 

ポイント貯めるなら一筋で!

せっかく高還元率のカードを作ったら、
そのポイントをひたすら貯めましょう。

以前ならクレジットカード使えるお店は限られていましたが
増税を機にキャッシュレスを推進しているので
どんどんクレジットカードを使えるお店も増えてきました。

個人のお店でも使えるようになったのは
とても助かります!

私は自分の生活環境を考慮して
メインをビューカード
サブを楽天カードに決めました。

これで、コツコツとポイ活していきたいと思います!

 

さいごに

まだまだポイ活に関してはひよっこなので
この話も分かりずらいところがあるかもしれません。
もし、ここがわからないっていうところがありましたら
お気軽にコメントください!
自分のためにももっともっと勉強して
みんながお得な情報を知ってハッピーになれるように
頑張っていきたいと思います!

ということで、今日もToi toi toi!

スポンサーリンク