チャレンジの行く末

座右の銘は”やるかやらないかではなくやる!” 夢に向かってチャレンジしていきます!

初めて友達を招待してお泊り会した話

こんにちは、ぴるくるです。

夏休み、娘のやりたいことの一つに、
”お泊り会をする”というものがありました。

今まで、お友達のうちに泊まりに行ったことはあるのですが、
我が家にお友達を招待してのお泊り会はしたことがありませんでした。

今回、お泊り会ができる条件が重なったので、開催することにしました!

我が家のお泊り会ができる条件

今までお泊り会できなかったのには2つの理由がありました。

  • 私が会社勤めで、土日しか機会がなかった
    →たいていのお友達は土日にイベントがあるので都合が悪い
  • うちは3部屋あるけれど、それぞれの部屋で寝ているので、
    お友達が寝るスペースがない

それが、今年

  • 私が在宅ワークになって、いつでもOKになった
  • 旦那さんが中期出張になって、部屋が一部屋開いた

ということで、お泊り会ができるようになったのです。

お泊り会の企画

私はイベントごとが大好きで、イベントのことを考えると
心がワクワクします。それがたとえ、娘のことでも。

なので、娘と一緒に、このお泊り会を成功させるべく
どんなことをしよう、どんなご飯をだそうか、考えることにしました。

お友達の都合上、当日は10時半から(はやっ!)
翌日は予定があるため、11時までということでした。

時間がたっぷりありすぎるので、何をするかはその時の気分次第、
ということにしました。

全部を自由にしてしまうと、四六時中Youtubeになってしまうので、
宿題を決められたページ数、お友達と一緒にやるということは約束しました。

こちらの問題としては、部屋の掃除、ご飯の買い出しがあります。

前日の準備

娘には部屋の掃除を任せました。

お友達が来て遊ぶ場所は、娘の部屋とリビング。

そこだけは、娘に掃除してもらいました。

私はそれ以外の、台所、ダイニング、廊下、和室、トイレ、洗面台、お風呂場。

意外と見栄っ張りなので、可能な限りの掃除はしました。
普段から掃除していればここまで大変ではなかったのでしょうが^^;

 

あとは当日のお昼ご飯と晩ご飯、翌日の朝ごはんの買い出し。

娘の希望を聞きながらメニューを決めました。

お昼ご飯:鶏の照り焼きクレープ

晩ご飯:冷しゃぶ、茄子の煮びたし、温泉卵

朝ごはん:ネオバターロール、ウィンナー

全部簡単にできるものばかり!(に誘導しました)

お泊り会実施

お泊りに来たお友達は、3年生になってから急に仲良くなった子で、
お付き合い歴は短いのです。

どんな感じになるのか、未知の世界で多少不安もあったのですが、
終始仲良く過ごすことができていたと思います。

娘は今まで、外での評価は”しっかり者のお姉さん”だったのですが、
そのお泊りに来たお友達に対しては、甘えん坊になっていました。

お友達がやたらと娘の面倒を見てくれているのです。
娘がぼけたら、こまめに突っ込んでくれています。

娘は素のおバカなことをさらけ出せる友達ができて
うれしそうでした。

なんだかんだでYoutubeばっかり見ていた感じですが、
宿題は娘がわからないところはお友達が教え、
お友達がわからないところは娘が教えという風に
上手いことできていました。

ほぼ一日一緒にいてもケンカもせず過ごせたのは、
普通に良かったなと思いました。

まとめ

お友達を泊めるということは、私にとっては正直気が引けることでした。

うちの生活スタイルをそのお友達を通して、そのお友達の家族にも知られ、
どんな評価をされてしまうんだろうという、ちょっとした不安があったのです。

でも、今のスタイルになったのには、うちなりの理由があったからで、
それを恥じることは何もなかったのです。

生活スタイルが他人と違うことは、ごくごく当たり前のこと。

その不安さえ乗り切れば、私にとっても楽しいイベントだと思えるようになりました。

また、条件が合えば、お友達を誘ってお泊り会してもいいなと思いました。

 

ということで、今日もToi toi toi!

スポンサーリンク