チャレンジの行く末

座右の銘は”やるかやらないかではなくやる!” 夢に向かってチャレンジしていきます!

PTAってなんなんだ?

こんにちは、ぴるくるです。

先日見事PTAとなり、

初めてPTAの集まりに参加してきました。

でも、最初っから最後まで、

よくわからないまま終わってしまったのです。

PTAが嫌がられる理由って、

実はこの辺にあるのではないかなと思ったのです。

 PTAとはなんぞや?

児童,生徒の親と学校の教師が協力して教育効果の向上をはかることを目的とする学校単位の組織

コトバンクではこのように記されていました。

 

これで何かわかる人いますか?

 

私はPTAって学校生活における先生たちだけでは

追いつけない何かをお手伝いする

保護者のボランティアだと認識しています。

 

PTAとなって、

PTAというものが、

どういうものか明らかになると思っていましたが

なってみても、よくわかりませんでした。

 

はじめてPTA集会に参加してきたのですが、

うちの学校では

  • 学級選出委員
  • 広報
  • 環境
  • イベントスタッフ

という4つの種類に分かれていて、

私はそのうちの学級選出委員というものになりました。

 

選出ってなに?

って思うじゃないですか。

その集会で簡単に説明されたのですが、

PTA本部役員を、アンケートとって選出する役割があるそうです。

 

 

 

 

へ?

 

 

 

 

それってどういうこと?

私PTA違うの?

 

 

何が何だかよくわかりません。

その集会も、各グループで

委員長、副委員長、会計、連絡係などを

決めるためだけの集会だけでした。

 

 

へ?

 

 

各グループで必要なの?

 

 

なんだかよくわかりません。。。

 

よくわからないまま、また次の集会を決めさせられました。

 

これからどんなことをするのかわからないままなので

何をどう聞いたらいいのかさえわかりません。

 

1年後、私はPTAというものがどういうものか

説明することができるのでしょうか?

 

PTAをやるからには、何かしらの役に立てられるようには

していきたいと思いますが、

先行きがちょっと不安であります。

 

ということで、今日もToi Toi Toi!

スポンサーリンク