チャレンジの行く末

座右の銘は”やるかやらないかではなくやる!” 夢に向かってチャレンジしていきます!

ようやく春休みが終わりました

こんにちは、ぴるくるです。

いやぁ、ようやく春休み終わりましたね!!

今日から学校給食が始まりますっ!!!!

やっほいヽ(´∀`)ノやっほい

今日はちょっと面倒くさかった春休みを

お弁当の記録とともに

ふり返ってみたいと思います。

お弁当応援デーが助かる

娘の小学校は3月23日まで学校ではあったのですが、

23日は半ドンのため本来ならお弁当が必要でした。

しかし、学童がお弁当応援デーとして

300円程度でお弁当を調達してくれます。

なので1日お弁当を作る手間が省けて、助かるんです!!

3種類ぐらいの中から好きなものを選んで申し込みます。

有料ですので、任意です。

でも子供も喜んで自分の好きなお弁当を選んでいるので

親にとっても、子供にとってもありがたい日です。

学童は8時30分からというネック

学校のある日は8時10分までに

学校に行かなければいけないため

 7時45分に家を出るのですが、

学童は朝は8時30分からなのです。

7時台から行こうと思えば行けるのですが、

早朝延長料がかかってしまいます。

私も8時30分までに家を出れば会社には間に合います。

しかし、学校とは違い、

各家庭で行く時間が変わってしまうため、

お友達と〇時に待ち合わせ、ということができません。

やろうと思えできるはずなのですが、

娘はそれを嫌がりました。

 

休みぐらいはちょっとでもママと一緒にいたいのでしょうか?

なんて、そんなわけでもなく、

実のところ、ママと行くと自転車で行くから、

歩かなくて済む、ラッキー!!

というところらしいです。

完全にアッシーとして使われていますね。。。

 

通常7時45分から8時30分までフリーになるのに、

春休みは8時30分まで娘がいる、

プラスお弁当も作らないといけない

ということで、いつものペースを乱されながら

春休みを過ごしていました。

春休みに作ったお弁当

f:id:urukurip:20180409175059j:plain

f:id:urukurip:20180409175214j:plain

f:id:urukurip:20180409175233j:plain

f:id:urukurip:20180409175246j:plain

f:id:urukurip:20180409175302j:plain

f:id:urukurip:20180409175316j:plain

f:id:urukurip:20180409175329j:plain

f:id:urukurip:20180409175339j:plain

f:id:urukurip:20180409175411j:plain

f:id:urukurip:20180409175422j:plain

写真の時間系列はばらばらですが、

計10日分お弁当を作りました!!

これだけでも十分なボリュームですが、

これプラス毎日果物のデザートも付けていました。

それを全部平らげる娘。。。

おかげでクラスで男の子よりも大きい子に成長しています。

まとめ

春休みだからと言って、特別どこかに行ったことはありませんでしたが、

友達と楽しいところにお出かけしたり、お花見したりして

それなりに春休みを楽しく過ごせました。

ただ、この後、春休みに乱された習慣を

これから取り戻していかなければいけないのですが、

一気に取り戻せる自信がありません。

また1から出直しか、と思うとちょおおっとしんどいですが、

せっかくの新年度ということで、気持ちも新たに

頑張っていきたいと思います!!

 

おまけ

娘がもう2年生かぁ、と実感した瞬間

  • 学童の下駄箱が2年生用になった
  • 黄色い帽子、黄色いランドセルカバーをしなくなった
  • 連絡帳がいらなくなった(プリント形式に変更)
  • 去年まではズボンだらけの服だったのに、急にスカートだらけの服になった
  • 一人帰りができるようになった
  • 2年生の教科書に自分で名前を書いていた

スポンサーリンク