チャレンジの行く末

座右の銘は”やるかやらないかではなくやる!” 夢に向かってチャレンジしていきます!

ランニング初心者が、3か月続けられている工夫をご紹介します!

こんにちは、ぴるくるです。

ランニングを初めて3か月経とうとしています。初めは、またすぐに挫折しちゃうんじゃないか、と自分でも思っていました。

しかし、いろんな工夫をすることによって、今も楽しく続けることができています。

今回はその工夫をご紹介したいと思います!

f:id:urukurip:20180312162842j:plain

私の性格

まぁ、何度も書いていますが、基本面倒臭がりで、おおざっぱな性格です。そして、やる気が急に起きたりするので、行動にはムラがあります。やりたいときはやるし、やらないときは徹底してやらない。

ただただ、走るだけのマラソンが私の性格に合っているように思えなくて、今まではやろうと思わなかったのです。しかし、まわりにマラソンをやっている人が増え、やっている人にあこがれを抱くようになったので、私もやってみよう!と思ったのです。要はミーハーってことです。

ミーハーな動機ではじめたものだから、正直、1か月でも続けばいいや、ぐらいに思って始めました。

でもふたを開けてみると、楽しく走れるようにまでなってきたので、どんな工夫をしてきたかご紹介します。

まずは自分を追い込む

周りに宣言

当たり前ですが、ミーハーな動機ではじめたのを自分は知っています。だから、辞めやすいだろうと、予測していました。だから、自分一人で勝手にやって、勝手にやめるという状況を阻止するために、周りの人に宣言しました。
周りの人というのは、旦那さん(抑止力 1)、娘(抑止力 1.5)、オンラインサロンのランニングチームに入る(抑止力 5)です。身近な人であればあるほど、甘えやすくなっていて、抑止効果が少ないと見ました。旦那さんより、娘の方が抑止効果が高いのは、”娘にかっこ悪い姿を見せられない”という私の意地がプラスされているからです。

そしてオンライン上でつながってはいるけれど、私自身をよく知らない人は、これからの行動=私となります。”できない人=私”なんて思われたくないので、一番効果が高いかな、と思いました。

お気に入りのウェアを買う

これについては既に書いているので、簡単に。

www.urukurip.com

専用のウェアを買うことで、他に使いようがないのでランニングがんばる、ということも考えていたのですが、単純にそのお気に入りのウェアを着たいがためにランニングする、という風になっている気がします。高い初期投資をすることで、自分を追い込むこともできますし、モチベーション維持にもなりました。

走る楽しみを見つける

私は視覚優位なので、外の景色を見ることに楽しみを見出すことができました。外で走ることで周りの景色を楽しめることを知り、積極的に知らない場所へも行くようにしました。

逆に運動公園などのトラックを何周も走るということをしたことがあるのですが、あまりの景色の変わらなさに嫌気がさして、すぐにやめてしまいました。同じ理由でランニングマシーンもただただ壁を見て走るだけだったので、嫌になってしまいました。ただ、ランニングマシンには他にメリットもあるので、今度ご紹介したいと思います。

仲間を見つける

先ほどのオンラインサロンでランニングチームに入ったということを書きました。ランニングを習慣づけたいという、同じ目的を持った仲間が集まっているので、お互いを励ましあうことでモチベーションを保つことができています。

走ったことを報告するだけで「えらい」「すごい」「いいね」と、うれしい反応が返ってきます。しかも、それだけで終わらず、”走る時間のない人にはコンビニまでダッシュがいい”とか、”通勤を自転車から徒歩にして、コツコツ頑張る(コツラン)”とか、いい情報が入ってくるのです。

私もいつか通勤を徒歩で!と考えていたのですが、このチームに背中を押され、通勤は軽いランニングをするようになりました。片道2キロ弱。余裕があるときは2キロ超えられるように寄り道しながら行っています。日々の数字は小さくても、コツコツ頑張ったら仲間に褒められるので、うれしいです。

走りながら学ぶ

前は好きなアーティストのアルバムを聞きながら走っていました。でも今は音楽ではなく、オーディオブックで読みたい本を聞いています。

走る時間が取れるのはいいけれど、読みたい本が読めないのが、ちょっともったいない気がしていたのです。そこで思い切ってオーディオブックを使ってみることにしたのです。すると、走るときは景色を見るしかやることがなかったので、音に集中して聞くことができるのです。

家で周りに気になるものばかり、の状態よりも、断然本に集中することができるので、内容がどんどん入ってきます。

読みたい本もきけて、体も鍛えられるなんて、一石二鳥だ!と思ってランニングするときの楽しみが増えました!

まとめ

このように、走ることに関連して、いかに楽しみを見つけられるか、ということで、ランニング習慣がついてくるのではないかと思いました。

走れば走るほど、ランニング自体にも興味がわいてきて、本で勉強するようにもなりました。とにかく、ランニングに関する、いろんなことに興味を持ち、今年中にフルマラソン完走できるように続けていきたいと思います。

あなたもランニングはじめてみませんか?

ということで、今日もToi Toi Toi!

スポンサーリンク