チャレンジの行く末

座右の銘は”やるかやらないかではなくやる!” 夢に向かってチャレンジしていきます!

2018年の抱負

こんにちは、ぴるくるです。

本当はあけましておめでとうございます!!と挨拶したかったのですが、
明けすぎていて今更感が。。。

3日には再開するといっておきながら、休みにかまけてずるずると今までさぼってしましました。訪問していただいたのに、新年早々裏切ってしまいすみませんでした!
┏( ;〃>ω<〃 )┓
そんな私の今年の抱負、良かったら聞いていってください。

 

f:id:urukurip:20180108075056j:plain

2018年の抱負

ワクワクした気持ちで1年過ごせるように振り返りの時間を大切にしたい!!

おかげさまで去年は様々な経験をすることができました。そんな経験を通して、今年はさらなる飛躍へと向けて、コツコツ頑張っていかないといけないことが多くなってくることが予想されます。

それは私がやりたいことなんです。誰かにやらされていることではなく、自分がやりたいことなのですが、正直コツコツというのが苦手なのです。

なので、自分なりに工夫して、こなしていけたらなと思っています。

 

そこで今年は3つのことを意識していきたいと思っています。

 

1.逆算思考

年末にいい記事を読みました。それがこちら↓↓↓

努力しても成果がでない人はここに無駄がある——成果を出す人は「後ろから」考える | BUSINESS INSIDER JAPAN

「前からやる」タイプは、まず作業に取り掛かるので、無駄な作業や不足作業が多くなります。

例えば、最初、作業A、B、Cの3つをします。それから整理、分析と進むので、その時初めて作業Cではなく、作業Dが必要だったことが発覚します。つまり、作業Cにかかった時間は「無駄」となり、作業Dにかかる時間は当初想定していた時間への「追加」になります。このような無駄、追加を繰り返していくので、そのしわ寄せが仕事の後半に出てきて、本人のやる気とは関係なく、不測の事態が発生したり、納期に間に合わない!といった事態が発生したりするのです。

私は逆算手帳を使っているものの、普段の思考はまったくの積み上げ思考で、なるようになるさ!という根っからの楽天的思考の持ち主なんです。なので、無駄な作業が多く発生し、周りに迷惑をかけてしまうことも。。。

しかし、これからしようとしていることは、責任あることが多く、そんな無責任な考え方をしていてはいけないことに気づきました。

「後ろから考える」タイプは最初に結論を考えます。結論とは、例えばその仕事のゴール、つまり「誰に何をしてほしいのか?」「どのような状態が達成と言えるのか?」を明確にし、関係者で合意を得ます。この結論部分がずれていると、全ての作業がピントはずれになってしまうからです。

コーチングを学んで、逆算手帳を使っているからこそ、今後は”後ろから考える”習慣をつけていきたいと思います。クライアントはもちろんのこと、周りの人たちともきちんとコミュニケーションをとり、結論部分のすり合わせをしっかりとって、結果がでる行動をしていきたいと思います。

 

2.外向き思考

外向き思考とは、人や社会に対して、どのように貢献できるだろうか?と考える思考のことです。

これから私は、コーチとして独立しようと思っています。それは”生きることがつまらない”と考えている人に、ワクワクした気持ちを取り戻して、自分の人生を楽しんでもらいたいと思っているからです。

そのために、大事なのが外向き思考だと考えています。

日々の生活の中で自己中心的な考えになりがちなので、自分が相手の立場だったら?相手は何を欲しているか?ということを意識して行動していきたいと思います。

www.urukurip.com

3.人を巻き込む

今までの悪習慣というのはなかなか意識していないと抜け出せないものです。日々意識していなければ、あっという間に悪習慣に戻ってしまいます。

今年の私は、「逆算思考」も「外向き思考」も絶対に手に入れたいと思っています。でも忘れっぽい私は、自分一人では難しいということを知っています。

 

だから私は、周りの人も巻き込むことにしました。
そのまわりの人というのは、オンラインサロンPlayersのことです。
Playersに志を持った人が500名近く集まっているので、喜んで巻き込まれてくれる人がいます。私はPlayers内で週次レビューチームを立ち上げました。

1週間に1回、自分のしてきたとを振り返り、気づきを報告するチームです。一人では続かないことも、自分が言い出しっぺになり、やらざるを得ない状況を作ったのです。

 

巻き込まれてくれたメンバーのためにも、各々が望んでいる結果に対し、私がメンバーに対し何ができるかを考えながら、チームを運営していきたいと思っています。

まとめ

チーム運営をすることで、今日挙げた「逆算思考」「外向き思考」「人を巻き込む」ということが一気にできています。そんな恵まれた環境を最大限に生かし、ワクワクした気持ちで1年過ごせるように振り返りの時間を大切にしていきたいと思います。

こんな私ですが、今年もよろしくお願いします!!

ということで、今年もToi Toi Toi! 

スポンサーリンク