チャレンジの行く末

座右の銘は”やるかやらないかではなくやる!” 夢に向かってチャレンジしていきます!

私のビジョンはこれだ!前篇ーワクワクするためにデコリまくりました!!

こんにちは、ぴるくるです。

10月末に逆算手帳のセミナー(1回目)を受けました。そこでライフビジョンをかく宿題が出ました。そもそも、このライフビジョンがかけなくて、どうにかしたい!と思い、セミナーを受けました。
実際にセミナーを受け、みなさんのお話を聞き、ワクワクするイメージがわいてきたので、なんとか自分の納得できるライフビジョンができました!

 

www.urukurip.com

 

私のライフビジョンはこれだ!f:id:urukurip:20171106160334j:plain

左上には今読んでいる本の表紙貼りつけました。この写真のおかげで、このライフビジョンに太鼓判押されている気分になるので貼ってよかったと思っています。

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

 

 

右上には家族の笑顔の写真が貼ってあります。

その下には金の延べ棒がいっぱい(笑)お金から解放されるにはこれくらいの(きん)があればいいかなと思って貼りました!

以前読んだインベスダーZというマンガで、手っ取り早く自信を持ちたいのなら金(きん)を持とう!と書かれていたので、金の延棒を、実際に持っていなくてもイメージでは載せたいなと思ったのです。

 

インベスターZ(1)

インベスターZ(1)

 

  ※たま~にめっちゃ安くなっている時があります。
投資など考えている人には面白いマンガだと思います。

 

あとはくつろげるイメージの写真、素敵な笑顔の女性の写真を貼りました。

思ったよりも隙間が多く、どうしようか悩んでいたのですが、手持ちのシールを貼りまくり、キラキラ、ゴテゴテにデコることができました。

視覚優位の私には、写真だけでなくシールを貼ることによってワクワク感を演出できたので、結果的によくなったと思います。見た目が華々しくなり、何度でも見返したくなる、納得のライフビジョンができました! 

価値観MyBest3

私はウェルスダイナミクスでスターという診断でした。下書きの段階では違う言葉を選んでいたのですが、ふと、スターの性質に会ったものに重点を置いてみよう、と思い選び直してみました。するとすごく自分らしいものが書けました。

8つのプロファイル – ウェルスダイナミクス|一般社団法人 日本適性力学協会公式サイト

スターのプロファイル

このプロファイルの人たちは創造力があり、外向的です。まわりの人たちの反応からヒントを得ます。自分が目立てば目立つほど、寛いだ気分になり、より多くのものを引き寄せます。他の人が生み出し、他の人が大きくしたコンテンツを、彼ら独自の形に変え、包装を施すことで財産を築くことができます。

以上のことを踏まえ言葉を選んでみました。

1.笑顔

人の笑顔ってパワーがありますよね。私は人の笑顔が見るのが大好きなのです。だから暗い顔をしている人には何とか笑顔になってもらいたいと思っています。コーチングに興味を持ったのも、何とか笑顔にするにはどうしたらいいのか考えたからなのです。

人を笑顔にするためには自分も笑顔でいたいと思っています。

私の人生にとって「笑顔」は大事なキーワードになりそうです。

2.チャレンジ

まずは、なんでも1歩を踏み出さなければいけません。その1歩を踏み出せるか、否かで、結果は変わってくると思っています。なので何度失敗しても新たな1歩を歩み続けていきたいと思っています。

現状をより良くしようと、内なる好奇心が前へ前へ押し出してくれるので、どんな時もワクワクできると思っています。

3.創造性

なんでも作るのが好きです。まずは、あるもので何とかならないかを考え、次にないのなら作ってしまえと考えます。頭の中では取り留めもなく、いろいろなアイデアがわいてきます。それらを現実化させるのは大変かもしれません。そんなの無理、できない、で終わらせることは簡単です。でも私は、現実化させるにはどうしたらいいのかという風に考えてきたいと思っています。

娘にはそんな母親の背中を見せていきたいと思っています。

まとめ

次のセミナー(11月10日)ではライフビジョンのプレゼンをしてきます。

プレゼンなんてしたことないけれど、私が感じているワクワクがほかの人にも伝わればいいな、と思っています。そんなプレゼン内容を後編にてお伝えしたいと思います。

ということで、今日もToi Toi Toi! 

 

スポンサーリンク