チャレンジの行く末

座右の銘は”やるかやらないかではなくやる!” 夢に向かってチャレンジしていきます!

逆算手帳のお供たちをご紹介します

こんにちは、ぴるくるです。

ずいぶん、ブログを怠けてしまいました。できるだけ、楽しく更新できるよう、頑張っていきたいと思います!

さて、10月も始まり逆算手帳もお試し感覚でちょっとずつ使っていっていますが、楽しい手帳タイムにするためには、手帳のお供が必要です。今日は手帳を買ってからそろえた手帳のお供を紹介しようと思います!

 手帳のお供たち

ドットシール

 

 

f:id:urukurip:20171011110718j:plain

カラーバリエーションが豊富で、習慣化したいものができたらご褒美シールとして貼っています。すぐにはがれてしまうので、うちにあったA4のクリアファイルをサイズに合わせて切って、シートを入れて保管しています。

wishリストにも貼るシールをすでにあるシールで済ますか、コボリさんおすすめの透明感のあるシールにしようか悩み中です。

 

 マスキングテープ

 

f:id:urukurip:20171011111431j:plain

マスキングテープって本当にいろんな種類が多くて、どれにしようか迷っちゃいますよね。私はマスキング棒なる存在を知って、メルカリさんで切り売りしているのを購入しました。まだまだお試しだけれど、いろんな柄から選びたい!と思ったので、右にある、1種類につき30cm×50種のものを購入しました。これで400円なのでお安い!バラバラにならないよう、ダンボールをカットして透明セロハンテープでベルトして止めています。家にあったマスキングテープもグルーガンの棒に巻きつけて持ち運べるようにしました。

 フリクションペン

 

f:id:urukurip:20171011112113j:plain

最初に持っていたのは真ん中の黄色、ピンク、オレンジのペンだけだったのですが、ほかにもほしくなり、どんどん増えてしまいました。私はよく書き間違えてしまうので、フリクションペンにすごく助けられています。

残念ながらフリクションペンではマスキングテープや透明フセンに書き込むことが難しいので、JETSTREAMのペンも入れています。こちらのペンはとっても書きやすいので仕事でも愛用しています。

 

 フセン

 

f:id:urukurip:20171011114456j:plain

いや~最近のフセンはかわいいものがたくさん出ているんですね!しかも形もいろいろあって、どれにしようか迷ってしまいます><味気ない手帳をデコるには欠かせないものなので、これからも増える予定です。一部は娘に取られてしまいましたが、仲よく二人で使っていきたいと思います。

入れ物

 

f:id:urukurip:20171011114811j:plain

 

シールなどをいれるもの。娘にだいぶ前に買ってあげたポーチが、もういらない、といって戻ってきましたので、ちょうどいいと思い入れています。ちなみに100均で買ってきたものです。ペンはこれまただいぶ前に無印で買った筆箱に入れています。コンパクトに収まるので、手帳+ピンクのポーチ+筆箱がワンセットとして持ち歩いています。

 

まとめ

このセットは私にとっては宝箱みたいなものです。手帳のお供を買うときは、手帳にどう使おうか、どれだったら使うときワクワクするか真剣に悩んでいます。娘は隣で呆れていますが、何歳になってもかわいいものを買うときはたのしいものです。これらのワクワクさせてくれる道具があるからこそ、手帳を開く機会が増えているなと実感しています。シンプルな使い方もいいですが、自分をワクワクさせてくれるようなデコもおすすめですよ。

ということで、今日もToi Toi Toi!

 

スポンサーリンク