チャレンジの行く末

座右の銘は”やるかやらないかではなくやる!” 夢に向かってチャレンジしていきます!

ポケモンカードで遊びたいと思ったら、まずはポケモンセンターに行くべし!!

こんにちは、ぴるくるです。

とうとう娘がポケモンカードに手を出し始めました。
しかし、手を出したものの、ルールがいまいちわからず、せっかく買ったカードセットを持て余していました。そこで旦那さんがポケモンカード教室があるから行ってみる?と提案してくれたので、さっそく行くことにしました。

事前情報

ポケモンカードゲームとは

www.pokemon-card.com

簡単に言うと自分の30枚or60枚のカードを使って相手のポケモンを倒していくゲームです。30枚or60枚の中にはポケモン(たね・進化形)はもちろんのこと、基本エネルギーカード、トレーナーズカードなども含まれる。レアポケモンほど強くなる。結構複雑だけれどなれれば楽しいと思われる。(←現段階で慣れるまで行っていないので;)

ポケモンセンターとは

voice.pokemon.co.jp

ポケモンオフィシャルショップです。

ポケモンセンターオリジナルのおもちゃや雑貨、文房具など、いろんな商品が販売されています。イベントも開催されているのでポケモン好きなら一度は行ってみたいところです。ただ、ほしいものがいっぱい出てくると思われるので、お子さんとは事前にお約束していく(たとえば2000円までしか買わないとか、ゲーム機もあるので、ゲームは2回までとか)ことを強くお勧めします!

ポケモンカード教室でできたこと

11時開店だったらしいのですが、着いたのは10時半ごろでした。すでに人はちらほらいたのですが、まだ並んでいない状態でした。センターの前にはモニターが何台かあって、ポケモンのCMが流れています。待ち時間が暇だったので、ぼけーっとモニターを見ていたのですが、そのうち中からセンターのお兄さんが声をかけ始めました。「壁際に一列でお並びください」とのことで、偶然いたところが前から2番目になりました。私たちよりも前に来ていた方は結構いらっしゃったのですが、誰が誰だかわからないので、2番目に並んでいても文句は言われませんでした。ラッキー☆

11時に開店されて、まず言ったのが受付でした。入り口から左のところに、カード教室受講者受付がありました。私は娘の背後で見ているだけでよかったのですが、なぜか旦那さんも娘とともにカード教室受講者として参加リストに名前を書いていました。大人だからと断られることなくそのまま受け付けてもらえました。

受付で整理番号をもらい、教室が開かれるまで、店内をうろちょろしていました。かわいいポケモンのぬいぐるみがたくさんありますので、娘はあれがほしい~、これがほしい~と興奮しています。とりあえず教室が終わってからゆっくり見ようね~とかわしつつ、教室へ移動します。

センターのお兄さんの準備が終わったところで整理番号順で呼ばれました。その会は4セット、8人が教室に参加していました。そのうち2人は娘と旦那さん。ペアを組んで対戦することになりました。この段階で旦那さんが場違い感を感じとったみたいですw

事前情報としてポケモンカードを持っていなくてもいいということだったのですが、机にはそれぞれカードが用意されていて炎タイプカードか電気タイプカードがじゃんけんで勝った人が好きな方を選べます。負けた人は残った方のカード。センターのお兄さんは初心者相手に分かりやすくカードの遊び方を1から教えてくれます。私は一度娘とやったことがあったので、復讐がてら見学していました。カードはあらかじめ用意されたストーリー順で入っているようで、みんながみんな同じ展開になっていました。

20分ぐらい一通りやり方を説明してもらったあと、実際に対戦してみよう!ということで娘と旦那さんの対決です。娘のカード順が良かったのか、娘が勝ちました。時間いっぱい対戦しながら、わからないところは随時お兄さんに確認するというやり方で、教室は終わりました。

修了証をもらった後、カード教室で使ったカードを30枚100円で売ってくれるというのです!まだカードを持っていない子は

200円でお家でカードゲームができるのです!

 

さらにさらに!

 

ポケモンセンターの奥の方で開催されているゲーム大会の受付では、基本エネルギーカードというものが10枚ずつ2セット無料でもらえるというのです!!すごくないですか?!

 

娘がポケモンカードを始めたときは、こちら↓を買いましたけど。

ポケモンカードゲーム サン&ムーン 30枚デッキ対戦セット 「サトシVSロケット団」

ポケモンカードゲーム サン&ムーン 30枚デッキ対戦セット 「サトシVSロケット団」

 

これにはこれなりのゲームセットがあって、いいんですけどね!

でも、買ってから2回ぐらいしかやらない娘には高すぎたんじゃぁ、と教室行ってから後悔しています 。

なので、もしポケモンカードに興味を持った人がいたらポケモンセンターに行ってどういう遊びなのかを学び、そのうえで面白そうだと思ったら、カードを買ったらいいと思います!

余談

基本エネルギーカードをもらったついでにカードゲーム大会には、先ほどのカード教室で隣に座っていた子も参加していたので、娘もちょっと参加してみようという気になったらしく、参加してみました。しかし、対戦相手がめちゃめちゃカードゲーム熟練者のお兄ちゃんで、あれよあれよとどんどん勝手に(?)ゲームを展開していって、ぼっろぼろに負けてしまいました。もうね、カードの特性きちっと把握しているから強いし、展開早いし、ついていけませんでした。せっかくゲームに対してやる気を見せていた娘ですが、すっかりしょげかえってしまいました。

うちで再びポケモンカードゲームする日は来るのでしょうか?

ということで、今日もToi Toi Toi!

スポンサーリンク