チャレンジの行く末

数々のチャレンジ&数々の失敗を赤裸々に記録していきます

楽しかった運動会ー表ー

こんにちは、ぴるくるです。

小学生の作文みたいなタイトルですが、素直な気持ちでタイトルを付けました。

いやぁ、運動会って、本当に、いいものですね!!

f:id:urukurip:20170528075639j:plain

初めての運動会

始めての小学校での運動会ということで、私の両親が駆けつけました。残念ながら去年小学校の運動会を下見しようと思ったころには運動会はすでに終わっていたので、どういう運動会になるのか知識0でした。ネットでポップアップテントが主流みたいなこと書いてあったけれど、もっていっていいものか悩み、結局やめておきました。

前日まで雨でしたが、最強の晴れ女の母がくるというので、当日の天気は心配していませんでした。結果はもちろん晴れ!

運動会

娘の通っている学校は小規模でほとんどのクラスが2クラス。中には1クラスだけの学年もあります。だから、だいたいの競技が1・2年生の低学年グループ、3・4年生の中学年グループ、5・6年生の高学年グループで行われていました。そのなかでも赤組と白組に分かれて対戦する形で運動会が行われました。娘は赤組です。

応援合戦

長い開会式が終わり、応援合戦が始まりました。赤組と白組の団長の身長差がすごい。。。白組は推定160超えているのではないかと思われる、がっしりとした体格の子で、赤組の団長はメガネのひょろっとした子でした。声も白組は声変わりをしていて、赤組は声変わり前。見た目の対比は差がすごいのですが、応援が始まったら、堂々とした雰囲気は差がありませんでした。ここだけで、見た目じゃなく、信頼度で選ばれているんだな、と感動しました。

応援合戦も自分のところを応援するだけでなく、相手チームにもいい試合をしようとエールの交換というのをしていて、すごく素敵だなと思いました!こういうところからスポーツのフェア精神って育まれていくんでしょうね。

玉入れ

娘が今回の運動会で一番楽しみにしていたのが玉入れでした。2年生と一緒に赤と白に分かれて玉入れをしました。この玉入れの面白いところは、途中にダンスタイムが入るのです。そのダンスがPPAPでした。小さい子たちが腰をふりふりPPAPを踊る姿はなんともかわいらしく、娘が一番楽しみにしていた理由がやっとわかりました。家ではダンスの練習なんか一切しなかったのに、ちゃんと踊っていました。2回戦やって、赤組の1勝1引き分けでした。

ダンス

ダンスは娘が好きなポケモンのED曲「Pouse!」でした。普段からポケモンは毎回欠かさず見ているので、歌はばっちり覚えていました。ただ、2年生と一緒に踊るということで、保育園の時とは比べようがないくらいダンスが複雑でした。曲はフルであるし、隊列も変形していきます。でも娘は毎日楽しそうにダンスの練習をしていました。

本番は娘の真正面を陣取ることができ、楽しそうに、でも大勢にみられてちょっと恥ずかしそうに踊っている姿は、親ばかで申し訳ないのですが、すっっっごくかわいかったです!!

全体競技

赤組と白組に分かれて1~6年生までが一緒に大玉を回す競技がありました。ちょっとした余興がありそのあと、1・2年生は大玉を地面につけて転がし、3~6年生は頭の上を渡らせていくというものでした。みんなワーワーキャーキャー言いながら楽しそうに、でも一生懸命大玉を回していました。3回戦あり、赤組は1勝2敗でした。

徒競走

1年生は40m走でした。大体走る速さが同じ人と走るようにしてくれているようでした。一番前に座り、娘にだけフォーカスしてビデオを撮っていたのですが、集中しすぎて順位がわからない撮り方をしていました。反省。いい試合だったのですが、4人中4番目でした。席に戻って、旦那さんに「4番目で残念だったね」といったら「そこは頑張ってたね!でしょ」とたしなめられてしまいまいした。最上志向がつよいからか、順位は気になるところですが、まずはちゃんと娘の頑張りを認められる親になりたいですね。

まとめ

なかなかに熱い日でしたが、娘は運動会をきちんと乗り切っていました。顔は真っ赤になっていましたが、ずっと笑顔でした。前半は赤組が優勢でしたが、後半白組に巻き返され、優勝は白組になりました。娘が参加していない競技でも徒競走やリレーも迫力があり観戦にも熱が入り、とても楽しかったです。

小さい学校ながら、いろんな工夫をしてくれていて、見るほうもとても楽しめたので、いい学校に入れてよかったと思いました。

ということで、今日もToi Toi Toi! 

 

余談ですが、運動会のあとも元気が有り余っているのか、校庭で4時まで遊んで帰りました。(勘弁してくれ)

スポンサーリンク