チャレンジの行く末

数々のチャレンジ&数々の失敗を赤裸々に記録していきます

明日死ぬかもよ?-人生最後の日に笑うための私の答え③-

こんにちは、ぴるくるです。

3連休明けで、だるだるな気持ちのまま、

人生最後の日に笑うための質問に、今日もはりきって答えていきましょう♪  

f:id:urukurip:20170321105137p:plain

www.urukurip.com

www.urukurip.com

あした死ぬかもよ?

あした死ぬかもよ?

  • 作者: ひすいこたろう
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2012/12/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 6回
  • この商品を含むブログ (9件) を見る
 

 11.あなたの死亡記事が出ます。なんて書かれたい?

みんなのお母さん死去

女性活動家のぴるくるさんが先日自宅で家族に見守られながら静かに息を引き取った。後年南の島で暮らしていたぴるくるさんは現地の人にも慕われていて日本で数々のNPO法人団体をはじめ、同じ夢を持った人々に働きかけ、日本各地で共同生活広場を作った。そりにより、待機児童の問題が解決し、1億人総活躍を実際のものとしていくことができた。世界幸福度ランキングも2016年の46位から20年間でTOP10入りを果たすまでになった。

孤立しがちな核家族の育児が、もう一度社会での育児に変わっていき、生きやすい社会形成がなされていった。ぴるくるさんの遺志を引き継ぐ人たちが今もなお各地で様々な活躍を見せている。

施設で働く人は「彼女のおかげで、育児が楽になりやりたいことがやれて、自分の子供にもやりたいことをやらせてあげることができました。」と感謝していた。ぴるくるさんはたくさんの人をつなぎ、たくさんの夢を育てていった。幸せの連鎖はこれからも続いていく。 

 12.あなたの大切な友達が、どんな夢を持っているか、知っていますか?

大切な友達。年賀状だけのやり取りになってしまっているけれど、大切な友達は何人かいるな。いきなりあなたの夢はなんですか?と聞けるわけではないから、年賀状以外のアクションもとりたい。今年中に会えるだけの友達に会いに行こう!

 13.「いつかやる。」あなたの「いつか」はいつですか?

ついさっき、友だちに「いつか」会いに行こう!と書こうとしていたところだ。

だから友達に会いに行くのは今年!今年の夏休み、大分に行こう。来年は愛媛にも行こう!お金がかかるけれど、家族旅行がてら友達に会いに行ったっていいじゃない!大切な友達に会わないまま死ぬのなんて嫌だっ!!

娘にも私が生まれ育ったところを見て、知ってほしい!!!

14.死ぬまでにしたいことリスト10は?

  1. 親が生きているうちに感謝の気持ちを伝える
  2. スカイダイビング
  3. おいしいものをおいしいと感じる分だけ食べる
  4. 娘と一緒に海釣り
  5. 旦那さんと南の島を満喫
  6. 自転車で日本縦断
  7. 熊田曜子さんみたいな体になってグラビア撮る
  8. 生前葬をして、みんなに感謝を伝える
  9. みんなで集まって笑顔の集合写真を撮る、でギネス認定される
  10. 一人でもいいから命を救う(生きててよかったと思えるように)

15.あなたが生きることで、幸せになる人はいますか?

私が生きることで、幸せになる人は絶対にいる!根拠はないけれどこれは自信をもって言えるんだな。

 

欲を言えば、私と出会うすべての人を幸せにしたい!

みんながみんな、生まれてきてよかったと思えるような手助けをしたい!

嫌なことがあったって、それを乗り越える方法を一緒になって探したい。

あなたがあなたでいること、それだけでいいんだよ、と伝えたい。  

 まとめ

自分の夢について語ってますね。必然とそうなるような質問なのでしょうね。

私はこの前ようやく夢を見つけたところだから、今までの質問に答えられた気がします。夢が見つけられていなかったら、この質問に答えることによって導き出されるのかもしれませんね。

本の中で、いいなと思った部分

「覚悟」とは「覚り」×「悟り」と、「さとり」をふたつも重ねたすごい言葉です。「何があっても、平然と生きる」と、覚悟を決めること、それが悟りです。生きる覚悟が決まった時、人は死ぬ覚悟もできる。

 

夢が見つかったのだから、これからは覚悟をもって生きようと思いました。

続きはまた明日。

ということで、今日もToi Toi Toi! 

スポンサーリンク