チャレンジの行く末

数々のチャレンジ&数々の失敗を赤裸々に記録していきます

卒園アルバム作成するなら顔で検索できるgoogleフォトがおすすめ!

こんにちは、ぴるくるです。

2月ももう後半になりましたね。

卒園・お別れ会に向けての準備も、あわただしくなってきました。

そんな中私が携わったアルバム制作でgoogleフォトがめっちゃ使えたのでご紹介したいと思います。

f:id:urukurip:20170215105702p:plain

おすすめ理由 

www.urukurip.com 

www.urukurip.com

↑こちらでも取り上げているのですが、実際に使ってみて

検索機能がめっちゃ使えるんです

 卒園アルバムで大切なこと

卒園アルバムで大事なことってなんだと思います?

私が思うに、わが子がいっぱい載っていること!

これに尽きると思うんです。

だからアルバム係はみんなが同じぐらい載っている写真を選ばなければいけないのです。これって地味に大変なんですよ。

保育園からもらった写真は1年間分で800枚弱

この中からみんな同じぐらいの量で載っている写真を探さなければいけないのです。アナログだと頭が痛くなってきますよね。

でも!フォトの検索機能を使うととても簡単に写真を探すことができるのです!

フォトの検索機能

 フォトから虫眼鏡の検索マークを押すと次のような画面になります。

f:id:urukurip:20170220172142p:plain

 A~Fまで人物写真から切り取られた顔が並びます。

そこでAをクリックすると

f:id:urukurip:20170220172547p:plain

こういう風にAが移っている写真が下に出てきます。

(ちなみに写真は両親です;)

名前を登録すると検索でその名前を入れるだけでその人が移っている写真を探してくれます。しかも、どこに移っているかわかんないぐらい小さく映っている写真でも!すごすぎます!!

ということで、アルバム係さんは園児の顔を登録して検索結果から選べばいいだけです。これで探せば均等にみんなが載った写真が探せます。 

あとは園児のリストを作り、誰が何枚入っているかexcelやgoogleのスプレッドを使って確認していくだけ。 

 

なんて簡単にできるんでしょう!

 

注意点

園児の顔で似ているDちゃんとFちゃんがいたのですが、区別されなくてDちゃんの検索結果にFちゃんが出てくることがありました。まぁ、似ているのでしょうがないっちゃないのですが、パッと見気づかないので似ている顔の人には注意が必要ですね。

 

 まとめ

アナログ時代にアルバム係は絶対やりたくないですが、この楽々検索機能が付いたフォトがあれば簡単に写真の選抜ができ、楽勝でした。保育園から園で遊ぶ普段の写真を見られるのはアルバム係の特権なので、やってよかったと思いました。

本当はフォトでほかのママさんに写真共有しようと思ったのですが、安全面で心配される方がいらっしゃいましたのでやめておきました。もっとネットに関する知識があれば安全性を説いて気軽に共有できたのかもしれないと思うと、ちょっと残念です。

家族間では通常に問題なく共有できていますし、ほかの検索機能も優れていますので、みなさんもぜひやってみてくださいね。

 

スポンサーリンク