チャレンジの行く末

数々のチャレンジ&数々の失敗を赤裸々に記録していきます

あらかじめ決めておくと後がラク

こんにちは、ぴるくるです。

先週ブログの更新ができなくて思い悩んでいました。

本当は平日毎日でも書いていきたい!、と思っているのですが、いざ書こうとすると何を書いたらいいのかわからず 、結局書けないまま一日が終わってしまいます。

 そこで今週、実験として月曜に今週書くことを下書きにタイトルだけメモ程度に入れておきました。 

 するとどうでしょう?今週は今日で4つ更新することができました!!

f:id:urukurip:20170217133418p:plain

 夕食の献立を決めておく

できる方は何を当たり前のことを言っているの?と思われるかもしれませんが、私は最近ようやく夕食の献立を決めておくことができるようになりました。

以前は何も考えず、娘と帰宅している途中に「今日何にしようか?」という話をしながら帰っていました。

だいたい娘に聞くと ハンバーグ、カレー、餃子という我が家ではひき肉を使う料理が出てきます。そこまでひき肉をストックしているわけではないので材料が足りないときに困ります。そして献立も偏ってしまいます。

かといって自分が食べたいものというと、何も思い浮かばないので、帰ってから冷蔵庫を眺めながらなんとなく決め、作り始めていました。

でも、そうするとだいたい18時半帰宅でそこから献立考えて料理し始めると19時半ぐらいから食べることになります。娘はその間、お腹が減ったと言ってお菓子を食べてしまうので、夕食を残すこともありました。

そこで帰るまでに献立をあらかじめ決めておくことにしました。本当は買い物する前に1週間分の献立を考えていたほうがいいというのはわかります。でも、やってみても、全然その通りにいかなかったのです。最初の方に計画が崩れるとあとあと残った計画の立て直しが面倒臭くなってしまうからなんだと思います。

ですがその日に献立をたてるのであれば、心変わりすることもなく、帰ってからすぐに何をしたらいいかがわかるので、すぐに料理に取り掛かることができます。簡単なものだと19時前には出来上がるので、娘もお菓子を食べる前に食事することができます。(そのあとにお菓子を食べてしまうことはありますが;)

ときどき決めることを忘れる日もありますが、その時はすごくもたつくので、できるだけ献立は帰る前までに決めておくようにしました。

 

ブログの内容をあらかじめ決めておく

この経験を生かし、ブログでも同じことができるのではないかと思い、今週の月曜に書きたい内容を思いつくままブログの下書きにメモしていきました。メモしているうちに「あぁ、明日はバレンタインだからチョコの話、書きたいな」とか、メモする前には思い浮かばなかった内容まで出てくるので不思議でした。手を動かしている間に、勝手に頭も動いてくれている感じです。

前はそのタイトルを書いたら、最後まで書かなければいけないような気がしていて、勝手に敷居を高くしていたんだと思います。

メモをすることによって、詳しい内容はともかく、そのタイトルからほかのタイトルを思い出し、またメモするということができました。

いつ、何を書くのかを固く考えず、気が向いた時にそのメモしたことに関して書き始め、飽きたらほかのことを書いていくということをすると、気楽に自分の好きなことが書けるようになってきました。

まだ、始めたばかりなので、これが一過性のものなのか、持続できるものなのかはわかりませんが、とりあえず来週分も思いついただけメモしていってます。

このやり方で最初から何を書こうか迷い、結局何も書けなかったというのをなくしていこうと思います。定着したら平日毎日書くことも、夢じゃないかも!

 まとめ

直前になって思い悩んでも、たいしたアイデアなんか出てこないんですよね。

だから日ごろからなんでもないときにちょっとずつ考えていって、アイデアをストックしておくと心にも時間にも余裕ができてきます。

しばらくこの方法でブログ更新していこうと思っていますので、更新できない日が続いたら失敗したんだと思って気長に待っててもらえると助かります^^;

スポンサーリンク