読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャレンジの行く末

数々のチャレンジ&数々の失敗を赤裸々に記録していきます

家事の習慣化ー1か月後ー

こんにちは、ぴるくるです。

先月頭に家事を習慣化したい!とこちらで宣言しました。

www.urukurip.com

 一か月たちましたが、結果はいかに?!

 結果

みんチャレというアプリのおかげで、習慣化することができました!

というよりは「まだ続けられている」といった方がいいのかもしれません。

とりあえず記録としてこちら↓をご覧ください。

f:id:urukurip:20170203080925j:plain

ほぼほぼ、達成することができました!

最初の週は旅行へ行っていたこともあり空きが目立つのですが、

その他の週は頑張ることができました!

ただ、その中でも苦手な家事が見つかり、

寝室の掃除は手を付けることができませんでした。

これは別途対策が必要だと感じました。 

 みんチャレの効果

続けられたのはみんチャレの効果が大きかったと思います。

ほんとみんチャレに参加してよかったと思いました!

minchalle.com

 みんチャレには習慣化するために必要なすべてのことが詰まっている気がします。

良かった点

  • 仲間がいるから頑張れた→自分の頑張りをチームメイトに褒めてもらうことができるので承認欲求が満たされます
  • できない日があっても、できないことを認めてもらえる(責められない)
  • でも、できない日が続くと強制退室がもうけられているので、否が応でも頑張れる
  • がんばり続けるとご褒美のコインがもらえて、集めるとかわいいスタンプがもらえる
  • カレンダーに投稿した写真が載るので、振り返りやすい
  • チーム内で情報交換ができる

悪かった点

あえていうなら、慣れてきたら飽きるかもしれない。

スタンプも種類が少ないので、最初こそほしいと思うけれど、ある程度スタンプがたまれば、べつにいらないかな、という気になりました。

新たなステージ作りがほしい、と個人的には思いました。 

 続けられたコツ

習慣化しようと毎日頑張っていたわけですが、やはり途中

だらける期間がありました。

そこでどういう対策をしたかというと、

あえて汚い状況の写真をUPするのです。

f:id:urukurip:20170203165247p:plain

そうすると、チームの人に見られているわけなので、

このままでは恥ずかしい!!><という思いから、最後まで頑張れました。 

何回かこのやり方で倦怠期を乗り切ることができました。

本当はこんな汚い状態の写真載せたくないのですが、

限られた人だけなので、写真を載せるハードルは意外と低かったです。

また、ほかの人のやっていることを参考に自分のやり方を改善することもできました。

そしてチームの人にたまにいいねスタンプもらえたりするのでうれしかったです^^ 

続けられるのは義務でやっているのではなく、

やること自体をゲーム感覚で楽しめているからなのかもしれません。

 まとめ

最初思っていたのとは違う感じで習慣化できてきているのですが、

もしこのアプリをやめても、習慣化できているのかというとまだ自信がりません。

なのでみんチャレの最長期間の90日は頑張って続けていこうと思っています。

家事以外にも習慣化させたいものをみつけたら、どんどんチームに入っていこうと思っています。

今入っているのは、家事、スクワット、糖質制限とブログです。

いつかアプリに頼らなくてもできるようになるために、

日々頑張っていきたいと思います!!

スポンサーリンク