チャレンジの行く末

座右の銘は”やるかやらないかではなくやる!” 夢に向かってチャレンジしていきます!

家にあるマンガ、vabooで売りました!

こんにちは、ぴるくるです。

年始に部屋の押入れの大掃除をして、

私が買い続けていたマンガ全部売ることにしました。

はじめてのことだったので、あまりスマートには行きませんでしたが、

ほかの方の参考になればと思います。

 業者選び

今まで家にある本はbook〇ffに買取に来ていただいていました。

しかし、今回はブログネタにしようと、いつもと違うところにチャレンジ!

調べてみるといろんな業者さんがあるんで、びっくりしました!

基本book〇ffしか知らなかったもので。

 

売ろうとしている本の量が多く車もないので、直接買取に来てもらうか、

送料無料で送れるところがいいと思い探していました。

でも家が片付いていないので直接買取はやめよう、となり

送料無料で送れるところを優先に探しました。

 

そこでみつけたのが

目を引くド派手さ。

サイトを詳しく見てみると、

人気のマンガだと買取金額がUP

全巻だとさらにUP

vaboo独自の買取基準があって

発売日から3ヵ月以内なら定価の30%以上保証、6ヵ月以内なら定価の20%以上保証、1年なら定価の10%以上保証いたします!

とのこと。比較的新しい本もあったので、うれしい保証です!

 

そして、私が引かれたのが15時までに申し込むと

当日集荷に来てもらえるんです!

すぐに売っちゃいたいとき助かります!

 

 申し込み方~集荷まで

1. vabooのサイトに行きます。

2.「お申込み」をクリック

f:id:urukurip:20170124110833p:plain

3.必要事項を記入

f:id:urukurip:20170124111053p:plain

4.確認して、申し込み完了

5.荷物の準備

売る商品と本人確認証明書を用意します。

普段amazonのダンボールがいっぱい残っているから大丈夫だと思っていたのですが、

前日ダンボールを全部捨ててしまっていました。ヤッチマッタ。

そこで、近くのコンビニに行き、2Lの飲料水が入っていた段ボールを

2つもらってきました。

スーパーなら置いてあるの知っていたのですが、

コンビニでもきけば簡単にくれるものなのですね!!

 

あと、梱包材も用意しなければいけなかったのですが我が家にはありませんでした。

新聞を取っていたら、新聞丸めて入れておけばいいのでしょうが、

あいにくうちでは新聞を取っていないので、代用できそうなものがありませんでした。

集荷の時に確認しようとダンボールを閉じずにおいておきました。

送り状は業者の方が用意してくれていますので不要です。

(このサービス地味にうれしいですよ^^)

6.集荷

時間通りにヤマトの方が集荷に来てくれました。

梱包材のこときいてみたら、

「じゃ、こちらであとやっておきます」

と快く引き受けてくれました。

本来であればこちらがすべて用意しておかなければいけないのですが、

やっていただくことも可能だと分かりました。

ただ、ゲームなど壊れやすいものがある場合は自己責任になると思いますので、ご注意ください。

 

査定~入金

実は集荷の時、本人確認書類を同梱するのを忘れていました。

後日株式会社バリューブックスというところから電話が来ました。

なんだ?と思いながら出ると、本人確認書類が入っていなかったとのこと。

メールで送るか、郵送してほしいとのことでしたので、

電話の後、写メを取りメールにて送りました。

後で気づいたのですが、申し込み完了メールにも

本人確認書類を段ボールにご同梱忘れずにお願い申し上げます。
(未同梱の場合、お振り込みが出来ませんのでご注意下さい)

と書かれていました。危うく取引ができなくなってしまうところでしたが、

救済処置があってよかったです!

確認書類メール送った後も「受け取りました」というメールがきて、丁寧に対応していただけました。

そんなこんなで査定に時間がかかったのか、7日後に査定結果のメールがきました。

本の管理状態が良くなかったので、思ったより低かったのですが、

承諾メールを送り、翌日には「振込ました」というメールをいただきました。

 

売った商品は49点あったのですが、

 弊社システムの都合上タイトル別にお値段をご提示することができませんのでご容赦下さいますようお願い申し上げます。

とのことで、総額としてしか提示されません。

 

やってみてのメリット・デメリット

メリット

  • とにかく、売ろうと思ったらすぐに売れるのがいい
  • 新しい本だと高価買取保証がある
  • 対応丁寧
  • 送り状書かなくてOK
  • 承諾してからの入金が早い

今回は大量に本があったので関係なかったのですが、

こちらは5冊より送料無料で査定していただけます。

ほかでは10冊からというのが多かったので、少量でも売りたい人向けでもありますね。

デメリット

  • ダンボール・梱包材を自分で用意しておかなければいけない
  • タイトルごとの査定額がわからない

 ただ返送料も無料なので、気に入らない場合気楽にキャンセルすることもできます。

まとめ

今回は金額よりも、荷物を片付けたい!ということを優先しましたので、

その点はとても助かりました!

いろんな方にご迷惑をかけながらも、本を片付けることができてよかったです。

こんな失敗だらけの体験談ですが、だれかのお役に立てられれば幸いです。

みなさんもいらない本が5冊以上あったら、試してみてくださいね☆

 

 

 

 

スポンサーリンク