読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャレンジの行く末

数々のチャレンジ&数々の失敗を赤裸々に記録していきます

コストコのお肉活用法

こんにちは、ぴるくるです。

先日コストコではお肉を買うという話をしました。

www.urukurip.com

今回は実際にどういったお肉を買っているか

実際の活用レシピとともにご紹介したいと思います。

牛肉

牛肉は旦那さんが食べたいというので買っています。

だいたい細切れで2kg分です。

買ってきたらすぐにジップロックに200~300gずつ小分けします。 

すべて冷凍保存し、使いたいときだけ解凍します。

主に炒めてヨシダソースをかけていただきます。

シンプルに塩コショウでもいいのですが

何かと甘い味付けにしてしまいます。

cookpad.com

なので糖質制限向きではないと思うのですが、

旦那のリクエストなのでしょうがないですね。

 

ほかにはフードプロセッサーでミンチにして

ハンバーグにしていただいたりもします。

cookpad.com

多めに作って作り置きしておくと、

作るのめんどくさいときに使えて便利です。

 

あとは娘が好きなカレーですかね。

これまたミンチにしてたまねぎのみじん切りと炒めて、

トマト缶まるっと入れて、ヨーグルト、カレールー入れたら出来上がり。

10分で作れるうちでは「ふつうのカレー」です。

 

豚肉

豚肉は娘と二人だけの食事によく使います。

こちらも細切れでだいたい2kg分です。

買ってきたらすぐにジップロックに200~300gずつ小分けします。 

すべて冷凍保存し、使いたいときだけ解凍します。

 

定番の野菜炒めや生姜焼きにします。

娘が好きなのは大根と一緒に炒めたもの。

cookpad.com

旦那さんに残しておく分までつまみ食いしてしまいます;

 

お肉が厚いものもあるので、竹串に巻きつけて、

焼き鳥ならぬ焼き豚(串焼き)としてもいただきます。

塩コショウだけでビール(オールフリー)がよくすすみます。

 

鶏肉(皮有むね肉)

むね肉は主に私のお昼ご飯によく使います。

こちらは8枚分入ってます。ものによっては7枚かな。

買ってきたらすぐにジップロックに1枚を3等分して5~6こずつ小分けします。 

すべて冷凍保存し、使いたいときだけ解凍します。

 

最初は鶏ハムを作ってよく食べていたのですが

cookpad.com

糖質制限するに当たり、味付けなしで同じ製法でゆでています。

シンプルながらもむね肉がしっとりしているので、

クレイジーソルトをかけただけでもおいしくいただけます。

 

夏場は棒棒鶏として夕食でも出します。

これからは寒くなってくるのでわかめスープの中に入れていただきます。

フードプロセッサーでミンチにして、つくねや鶏団子として鍋に入れたりもします。

cookpad.com

cookpad.com

糖質制限には欠かせない鶏肉。

今後もレパートリー増やしてダイエットを頑張りたいと思います! 

サケ

たまにお魚も食べたくなるのでロシア産のサケを買います。

だいたい6~8切れぐらい入っています。

塩味がかなり濃いので焼いただけでご飯がすすみます。

ご飯は炭水化物なので、進んじゃダメなんですけどね^^

チャンチャン焼きにしても食べますが、

cookpad.com

味の加減が難しいですね。

あと私が好きなのはアヒージョです。

cookpad.com

こちら↑のサケバージョンをよく作ります。

煮汁?までおいしくてお気に入りです。

まとめ

だいこれらのだいたい物を順繰りに買っています。

ひとつひとつの量が多いし高いので

家計簿つけていても予算内に収まっているのかどうか判断しかねます。

けれど、糖質制限していくに当たり、

メインの食材はおいしいものを食べたいので

健康に対する投資として、予算オーバーでも良しとしています。

 

コストコのお買い物は試食がいっぱいできて楽しいので、

みなさんも近くにあればぜひ行ってみてくださいね☆

スポンサーリンク