読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャレンジの行く末

数々のチャレンジ&数々の失敗を赤裸々に記録していきます

ハロウィン用に窓に貼るシール作りました

こんにちは!ぴるくるです。

ここ数年ハロウィンって一大イベントになってますよね。

お祭り好きな私としては思いっきりのっかりたいのです!!

そこで今回は娘と一緒に窓に貼れるシールを手作りしてみました☆

 用意するもの

ハロウィンの窓に貼るシール1

ボンド

アクリル絵の具

お好みでラメ

食べ終わった豆腐やヨーグルトの容器

爪楊枝

プラスチック板(つるつるの下敷きでも可)

作り方

1.作りたいシールの図案を紙に描きます。

ハロウィンの窓に貼るシール2

絵に自信のない方(←私)は

googleで”ハロウィン 画像”で検索してもらえれば

かわいいのがいろいろ出てきます

(下絵写真)

(30秒で描き上げました。間違えても気にしません。)

 

2.ゼリーの容器にボンドをどぼどぼ入れます。

ハロウィンの窓に貼るシール3

3.ボンドと絵の具が5:3(結構テキトーです)になるように絵の具を入れます。

ハロウィンの窓に貼るシール4

4.爪楊枝で混ぜる。

ハロウィンの窓に貼るシール5

5.先ほど図案を書いた紙の上にプラスチック板を載せる

6.図案の線に合わせ爪楊枝で基剤をのせていく

ハロウィンの窓に貼るシール6

7.一晩まってから次の色をのせる

ハロウィンの窓に貼るシール7

完成☆

ハロウィンの窓に貼るシール8

鏡に貼ってみました。

こんな感じでいろいろ作って窓をデコレーションしていきます!

 

ポイント

  • 線が太くなってしまうので、絵は大き目に書くこと
  • 黒で絵の淵を作る場合は2回ぐらい重ね付して高めに作ること
  • 爪楊枝で作っていくと凸凹ができてしまいます(平らにしたい場合は。。。わかりません。ごめんなさい)←今度(クリスマスの時)やってみます!

思っていた以上に細かい作業になるので、小さいお子さんには

黒だけのコウモリ、もしくは下絵(黒ボンド)だけ親がやって、

色を塗らせるのがよいかと思います。

本当は

ガラス絵具というものがあります。 

これで作ると窓に貼っても透けるステンドガラス風になるので

おすすめなのです。100均でも売ってますよ!

 

今回ハロウィンということで、

黒とオレンジがほしかったのにおいてなかったので

代替え案として作成してみました。

その他にも100均ですてきなハロウィンのシールも売っているので

参考に見てみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク