チャレンジの行く末

数々のチャレンジ&数々の失敗を赤裸々に記録していきます

大掃除をイベント化してみんなで乗り切ろう!

ちょっと時間が空いてしまいましたが

掃除のお話の続きです。

飽きてしまっているかもしれませんが、

お付き合いください^^

 

 さて、前回の掃除の項目数の多さに辟易して

さらに目安時間の作成も途中でめんどくさくなっちゃって

やってられるかっ!!

と現実逃避しておりました。

ふっきりました

 やり方がいけなかったんですね。

ブログ記事的に見栄を張ってしまいました!

もう、次に進んじゃおう!と。

一部の目安時間作成は後回しにして

次の行程に進みます!

元来めんどくさがりやなので

完璧な効率的なやり方をご紹介できなくてすみません。

 

 イベント化化する方法

1.workflowyで

自分だけでは頑張れないから

家族を巻き込んじゃいたい!!

と思った項目の横に☆マークをつけます

→これが強制イベント化する掃除となります

 

2.検索で☆を入力し

イベント化したい項目を絞ります

f:id:urukurip:20160929133503p:plain

 

3.家族みんなが見るカレンダーを用意します

本来リビングにカレンダーを置いていたのですが

f:id:urukurip:20160929163030j:plain

残念ながら娘の餌食となり

使えそうにないので

今年はトイレのカレンダーを使います

 

4.カレンダーの掃除できそうな日に順番に書き込みます

f:id:urukurip:20160929163409j:plain

f:id:urukurip:20160929163420j:plain

子猫やら子犬やら癒されますよね^^ 

スケジュールには余裕を持たせておきましょう。

 

5. カレンダーをみんなが見る位置に戻します

以上!!

本当は家族と相談しながら

カレンダーに書き込むのがいいのでしょうけど

うちの場合すべて私に付き合せます

 

 過去の関連記事

 

urukurip.hatenablog.com

 

 

urukurip.hatenablog.com

 

 

urukurip.hatenablog.com

 

スポンサーリンク