読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャレンジの行く末

数々のチャレンジ&数々の失敗を赤裸々に記録していきます

おしりたんていって。。。

 本屋に行くとこんな本見たことありませんか?

大きい(たぶん等身大ぐらいの)POPもおかれてました。

おしりたんてい ププッ おおどろぼう あらわる!

おしりたんてい ププッ おおどろぼう あらわる!

 

おしりってなに?笑

って思ってたんです。こんなの誰が読むの?と。

でも、子供って変なのが好きなんですね。

年長の娘に1冊本を買ってあげるっていうと、

こちらの本を選んだのです。。。

 いやいや、ほかにもポケモンやら、妖怪ウォッチやら、

ディズニーやらあるでしょうに。

しかも、この本保育園でみたことがあるそうな。。。orz

 

何度確認してもこれがいい!というので買いました。

そして一緒に読みました。

 

 

はっきり言って、よさがわからない。

本来ならおすすめです☆って書くところなのでしょうが。

自分では楽しめないのでおすすめできないです。

 

でも、娘は楽しそうに読んでるんですよね。

迷路があったり、ミニゲームてきなものがあったり。

保育園ではみんなでやって楽しかったとか、

これがあれで、あれがこれでとか

絵本をじっくり見ながらいろいろ教えてくれました。

楽しさの理解はできないけれど、楽しそうな娘を見て、

これはこれでいい買い物ができてよかったです^^

 

なんでも娘と楽しいことを共有したいって思っていたのですが

おもしろいって感じる感性は違うんだなと

改めて気づかされました。

 

これからは自分の”面白い”を押し付けるのではなく

娘が面白いものを見つけることを見守っていきたいな、と。

そのためにこれからも自分が面白いと感じたものは、

あくまで提案として教え続けていこうと思います!

スポンサーリンク