チャレンジの行く末

座右の銘は”やるかやらないかではなくやる!” 夢に向かってチャレンジしていきます!

子どものケンカの仲裁方法3ステップ

こんにちは、ぴるくるです。

最近、私が家にいるからか、
娘がよく友達を家に呼んで遊んでいます。

1対1では、あまりケンカは発生しませんが、
お友達を2人、3人とか呼ぶと、かなりの頻度でケンカが発生します。

できるだけ子どものケンカに親は口を出さないようにしています。

けれど、娘たちが手を尽くしても解決しなくて助けを求められたとき
できうる限り、もとの仲良しに戻れるお手伝いをすることもあります。

今日はそんなとき、具体的に私がどうやっているのか
お話ししたいと思います。

続きを読む

PTAって案外楽しいものなんです

こんにちは、ぴるくるです。

今年からPTAの本部役員になりました。

私、ちゃんと理解していなかったのですが、
私が去年やっていたものはPTAの庶務と呼ばれるものだったのです。

いまだにはっきりとは理解できていないかもですが、
ちゃんとしたPTAやってみて、毛嫌いするようなものじゃないと思えました。

 今日はそんなお話。

f:id:urukurip:20190531160124j:plain

続きを読む

『路上のX』を読んでみた

こんにちは、ぴるくるです。

年に何回か、読書熱が出てきます。

その読書熱に浮かされ、今回読んでみた本が
桐野夏生さんの『路上のX』です。

書評なんて大それたものではありませんが、
読んで感じたものを書いていきたいと思います。

続きを読む

娘の成長が早すぎてビビる

こんにちは、ぴるくるです。

運動会が終わって、次はいよいよ水泳が始まるそうです。

高暑い日が続くと、5月中旬から始まってもいいような気がしますね。

娘の学校は屋外にプールがあるので、なんだかんだ言って、
いざプールの時間には雨が降ったり、急に寒くなったりして
なかなかプールの時間も少なかったりするんですけどね。

 

去年までプール教室に通っていた娘に
「プールは楽しみ?」って聞くと、
なんだか、言いにくそうに、「あんまり。。。」と答えました。

続きを読む

真夏日の運動会を体験してみて思ったこと

こんにちは、ぴるくるです。

ずいぶんご無沙汰していました。

娘も進級して3年生になりました。

学級崩壊と言われ、学習面の遅れが心配されていましたが、
なんとか帳尻合わせ的に駆け足で追いついたみたいです。

習熟度が人によっては差が出るのは致し方ない状況ですね。

 

今日はタイトルの通り、今年の運動会について思ったことを書こうと思います。

続きを読む

学級崩壊は止められたのか?その後の話②

こんにちは、ぴるくるです。

タイトルに”学級崩壊”と使っているのに、

定義を知らなかったので、今更ですが調べてみました。

広辞苑では、

”児童・生徒の勝手な言動や教師の反抗などが著しいために

授業や学級経営が成り立たなくなっている状態”

と書かれていました。

 

娘のクラスはまさに、この状態だったのです。。。

娘はまだ小学2年生なのです。

続きを読む

スポンサーリンク